第14回 ガラスフィルムの粘着剤

についての説明です。

ここでは、フィルムをスマホに貼り付けるための接着部分について説明するおーばー!

 店   長 : 

おーばー君、今日ね、お客様からお問い合わせのLINEを頂いたの。

 

 おーばー君 : 

どんなお問い合わせだったの?

 

 店   長 : 

それがね、フィルムの表面がなんだかネバネバしてる、、っておっしゃるの。。。

 

 おーばー君 : 

えっ!! 不良品!! にしても、そんな話きいたことないなぁぁ・・・💦

 

 店   長 : 

うん、でしょー?

で、状況を教えて頂こうと思って、画像をお願いしたらね、・・・・

 

 おーばー君 : 

どんな風になってたの??

 

 店   長 : 

お客様がスマホに貼り付ける粘着剤の方を上にしてお使いになってたの。。。💦

 

 おーばー君 : 

えっ!!?? そ、それって、どうやってスマホにフィルムをくっつけてたの???

 

 店   長 : 

うん、なんか、お客様も、「なんかちゃんとくっつかないなぁ、、」って思われたらしいんだけど、フィルムをスマホに乗っけて、一番上のシール(粘着面の剥離シール)を剥がしてポケットに入れられたらしいの。で、次にポケットから出すときに、当然フィルムはスマホから剥がれて、ポケットの中の埃は粘着面にくっついて。。。って、びっくりしてお問い合わせをしてこられたらしいのよ。

 

 おーばー君 : 

そ、それは、、、、、何といっていいのか・・・・

 

 店   長 : 

まぁ、ご説明してご理解頂いたんだけど、このときに、「あ、粘着面のこと、あまり知らないなぁ」って思って、フィルムの粘着部分のことをおーばー君に尋ねてみようと思って。。。

教えてくれるかなぁ??

 

 おーばー君 : 

うん、いいよ。

フィルムは、ガラス部分と、ガラスをスマホにくっつける粘着部分とで出来てるんだよ。

この粘着部分は、目立たないけど、ものすごく大事な部分なんだ。

 

 店   長 : 

へー、そうなんだー。

 

 おーばー君 : 

この粘着部分って、とっても薄いけど、いくつかの層になっているんだよ。

フィルムは、上から、最初にガラスがあるでしょ?

次に、ガラスと粘着部分をくっつける粘着剤の部分があるんだ。

その中には、PETフィルムが入っているんだよ。

PETフィルムの下には、スマホの画面にくっつく吸着剤の部分があるんだ。

 

 店   長 : 

あんなに薄いのに、そんなに沢山の層があるんだね!!

 

 おーばー君 : 

うん、これがとっても重要な働きをするんだよ。

 

 ブルーライトカットフィルムのブルーライトをカットする部分は、この粘着部分の中にあるんだよ。

 プライバシーフィルムのルーバーもこの粘着部分の中に作られているんだ。

 この粘着部分が安定していないと、フィルムがしっかりとスマホに固定されず不安定になるから、外れたり、割れたりしやすくなるんだ。

 スマホにフィルムを貼ったときに、すーーっと空気がぬけていくでしょ?

それもこの粘着部分の吸着層の働きなんだよ。

 ガラスの厚さや、種類、スマホのデザインによって、この粘着部分の厚さを調整するんだ。

ごくわずかな湾曲だったら対応できるように、粘着部分を厚くして浮きがでないように工夫したりするよ。

 

 店   長 : 

そうなんだ!! じゃあ、粘着部分を厚くしたら、湾曲しているスマホの縁までガラスフィルムを貼れるようになるんじゃない!?

 

 おーばー君 : 

いや、0.01㎜とか、0.02㎜なら可能性あるけど、0.1㎜以上は無理だよ💦

接着剤が厚くなると、タッチ感度が下がりやすくなるし、吸着も遅くなるし、粘着部分を安定させることも難しくなるからね。

 

 店   長 :  

そっかぁ、、、難しいね、いろいろバランスがあるんだね。

 

 おーばー君 : 

そうなんだよ。だから、フィルムを一枚デザインして製作するのに、とっても大変なんだ。みんな自分が使っているスマホのことはよくわかってると思うけど、フィルムを作る人は、様々なスマホの特性を知らないと、作れないでしょ。

でも、スマホは毎年毎年どんどん新しい機種がでるんだよね。

 

OVER'sでは、ユーザーの皆さんからの沢山のご意見に耳を傾けて、そのたびにフィルムの仕様を工夫して改善するように頑張っているんだ。

 

 店   長 : 

うん、いつも一日中フィルムのこと調べてる担当者もいるよね・・・。

 

 おーばー君 : 

あはは、あの人、メガネかけて、一日中調べ物してるよねーー(笑)

調べものしているか、工場の技術者と話しているか、どちらかだよね。他のことしてるの見たことないもん。

 

 店   長 : 

そんなに一生懸命良いフィルムを作ろうとしている人がいるけど、お客様からはキツイお話がくることもあるよね💦

 

 おーばー君 : 

それはね、店長、、、

例えば、同じフィルムを貼ったスマホを持ったAさんとBさんの二人いたとするでしょ?二人とも、同じ高さからスマホを落としたとすると、二人とも必ず同じ結果になるとは限らないよね?

Aさんはフィルムが割れたけど、Bさんは割れない、っていう現象も起きる可能性があるでしょ?

 

スマホを落とす、、っていうのは偶然の出来事だから、同じ場所に落としたとしても、Aさんのスマホは角から下に落ちて割れたかもしれないし、Bさんのスマホは面から落ちて割れなかったかもしれないよね。

 

あるいは、Aさんは、いつもスマホを鍵と一緒に書類と一緒にバッグに入れて持ち歩いていたけど、Bさんは、手帳型のケースをつけて、バッグにいれて持ち歩くことはほとんど無いとするでしょ?

        

すると、Aさんのスマホには、日常的にずっとストレスがかかっているから、フィルムやスマホにゆがみや見えない傷が発生している可能性が高いんだよ。

でも、Bさんはそういう環境じゃないよね?

 

結果として、同じ衝撃を与えたときに、Aさんのは割れて、Bさんのは割れない、っていう事になったりするんだよ。

 

でも、Aさんは、自分は何も割れるようなことはしていないって思うし、ソファからカーペットに落としただけで割れた、って思うんだよね。

こういうことって、自分ではわからない人も多いし、説明されても理解できなくて、「自分は何もしてないけど、割れた」って思いこんでしまうんだよ。

   

こういう事って、気付かない人が多いし、腹が立ってフィルムが悪いってレビューを入れた、っていうこともあるからね。

 

もちろん、ガラスフィルムは0.3ミリ前後の繊細な製品で、大量生産されるものだから、ロット差や製品不良がある場合もあるよね。

その部分が、使用して1か月後に出てきちゃうかもしれないでしょ?

だから、OVER'sでは、そんな方に申し訳ないので365日保証があるんだよ。

発送前の検品で分からないこともあるからね。

 

店長がLINEで皆さんのお問い合わせにお答えしているのも、そういうことなんだよ。

 

 店   長 : 

そうだよね、これからもお客様にちゃんと正しいことをお伝えできて、喜んで頂けるようなおもてなしができるようにがんばろうっと!!

 

 おーばー君 : 

うん、ボクは店長のそういう前向きなところが大好きおーばー!

 

 店   長 :

うわぁ、、、おーばー君、照れちゃうなぁぁ(〃▽〃)ポッ

🌻今回のポイント:

  • ガラスフィルムの接着部分はとても大切な役割を担っている

 

  • ガラスフィルムはとても薄くて繊細なので、接着部分の調整がとても大切

OVER's公式LINEはこちらから

https://lin.ee/7nQkSQ7

 

 

 

OVER's Amazon店 :

https://www.amazon.co.jp/s?me=ADICIRNWWJVOQ&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&ref=nb_sb_noss

 

OVER's 楽天店 (BRIDGE STORE) : 

https://www.rakuten.co.jp/bridge-store/

 

OVER's YAHOOショッピング店 : 

https://store.shopping.yahoo.co.jp/orion-sotre/

OVER's au PAYマーケット店 :

https://wowma.jp/user/60868553

QRコード公式LINE.png